苦情公開

社会福祉法人 大五京,子ども,お子さま,大五京,京都市,北区,衣笠,幼稚園,認定こども園,ソレイユ,i-保育園,e-こども園,ポラリス,メリーポピンズ,認可保育園,保育施設,児童館,有料老人ホーム,就労支援,ISO9001,全国,北海道,札幌市,千葉県,市川市,東京都,足立区,大阪市,淀川区,ネットワーク,乳幼児保育,フロントランナー,保育システム,国際社会人,スキル,プロ,衣笠山,育児支援,エデュケア,エデュケーション,教育,保育,自信,インターンシップ,求人,保育士募集ネイティブ,芝生,ビュッフェ,本物,無宗教,人生,良質体験,

苦情の公開内容

対象期間

2022年7月1日~2022年9月30日(以後3ヶ月更新)

苦情発生状況
施設名 苦情発生件数
衣笠幼稚園(京都市北区) なし
メリーポピンズこども園(大阪市淀川区) 1件
こども園ソレイユ(札幌市北区) なし
eーこども園(千葉県市川市) なし
ポラリスこども園(大阪市淀川区)
なし
iー保育園(東京都足立区) なし
衣笠児童館(京都市北区) なし
MIGNON KINUGASA(京都市右京区) なし
シルバーホーム衣笠(京都市北区) なし
法人本部(京都市北区) なし
Gap-Filler(京都市北区) なし
メリーポピンズこども園 での苦情(1件)
苦情内容 5歳児クラスのお子さまが、降園後、保護者からの電話で、おやつを食べすに降園していた事がわかった。

おやつ前に叱られており、担任は、おやつを食べていると思っていたが、本人は食べてはいけないと思い、食べずに降園する。
処理方法 電話で、担任が状況を説明して謝罪する。翌日の登園時、降園時に、再度話しを聞き、園として今後の防止策について説明する。
再発防止策 ①何か叱る事があっても、ランチやおやつ時間の前には解決して、楽しい食事時間が作れるようにする。

②一人担任のクラスではランチ、おやつ共に、最後まで見る事が出来ない場合があるので、必ずサポートの先生に引き継ぎ、最後まで対応する。

Copyright(C)  社会福祉法人 大五京 All Rights Reserved. 
pagetop